スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お引越し

2014/11/30 Sun 23:03


アンジュちゃん、Rukbat家での最後の日です。
何となくなのですが、今日はいつものアンジュちゃんと違います。
どこがどう違うとは言えないのですが・・・どこか違うのです。

爪を切る時、いつもはハイというように手を出しますが、
今日は何故かブースカ文句を言ってました(笑)
いや爪を切るときだけでなく何をしても文句を言うのです。
これは何故????

食べることが大好きで、カリカリの種類に文句は言いません。
カナンでもイノーバでもヒルズでも、爺さん婆さん用のカリカリでもよし。
ヨーグルトも大好きだし、キャベツも大好き!
と云うより人の食べるものを食べたくて仕方がないようです(笑)

今日はあまり遊ばなかったけど、大好きなピンポン球を見つけた時は走り回って
上手にドリブルをしていました。
141130-80E_5578.jpg

テレビ台の下に入ったポンポン玉と格闘しています。
141130-80E_5568.jpg

急にネズミの影が気になったようです。
141130-80E_5573.jpg

決めポーズ
141130-80E_5583.jpg

後ろの写真はアンジュちゃんのお祖母ちゃんとお祖父ちゃんです。
お祖母ちゃんはCFAのノルウェージャンフォレストキャット部門の世界一になりました。
お祖父ちゃんは書籍「ノルウェージャン・フォレストキャット」で
紹介されているパイパーというノルウェージャンの息子です。
141130-80E_5589.jpg

お別れです。
でもアンジュちゃんにとっては新しい世界が待っています。
アンジュちゃんは人間が大好きな賢い子なので、
皆んなに可愛がってもらえることでしょう。
141130-80E_5595.jpg

141130-80E_5601.jpg

141130-80E_5608.jpg

141130-80E_5612.jpg

141130-80E_5614.jpg

それではバイバイ!!!


Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

アンジュちゃんがまったりと日向ぼっこ中
朝ごはんを食べてから、ひとしきり一階から二階へと
駆け上がる運動を相棒のメイちゃんとした後です。
もっともメイちゃんは嫌々ながら付き合ってる感じですが(笑)

お腹の傷を撮影しようと、抱っこしてお腹の毛を掻き分け、
遠隔操作で撮影しようとしたのですが失敗!
ならばとまったり中に、そろっと近寄り、お腹の毛を掻き分けての撮影です。
赤丸の中が手術痕。
141124-80E_5566-Edit.jpg

傷はよく見れば1cmくらいになっているのが分かるのですが、
写真ではもうよくは分かりませんね。
見えにくいですが縦の黒い線が縫合した糸で、二針縫っています。
もう産毛が生えてきていますので見えにくい!
141124-80E_5563.jpg


手術前には数種類の血液検査をして、問題が無いことを確認してから行います。
手術は超音波メスを使い、最小限の出血に抑えます。
出血が無いことによって術後の回復もびっくりするくらい早くなります。
お腹の傷あとが小さいのは特にドクターにお願いしています。
でかく開いて卵巣や子宮をよく見れる状態にしての手術もいいとは思いますが、
小さい縫合で済めば、術後の回復も早いでしょう。

人間と違って、おとなしく寝んねしてと言い聞かせても
まず子猫は聞いてはくれません(笑)
術後は傷が開かないかとハラハラしますが、この傷あとでは心配がありません。
抜糸は今週末くらいですが、全く問題ないでしょう。

アンジュちゃんの手術は卵巣と子宮の両方、全摘出です。
卵巣だけの手術を勧めるドクターもいますが、卵巣が再生する場合もあり、
発情を避けるために手術をしたのに再び発情が起こることもあり得ます。

私の友人も手術して数ヶ月後・・・
手術した猫がニャゴニャゴと云い出し、何事かと思っていると発情でした。
友人はてっきり全摘出していると思い込んでたので、あえて確認をしなかった
そうなのですが、改めて問い合わせをすると卵巣だけの摘出手術だったようです。

可哀想にニャンコは又々、お腹を切り開かれての全摘再手術!!!
アンジュちゃんの場合は卵巣、子宮全摘出ですので、
乳癌や子宮蓄膿症などの病気のリスクが減り(無くなり?)ます。

Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

チーちゃんからアンジュちゃんに変わりました!
2番ちゃんからチビへ、チビではまずかろうとチーちゃんへ。

そして晴れてRukbat Ange de Bonheurと命名されました。

アンジュ ド ボヌールと発音します。
”幸せの天使”です。
君の行くところ、すべての人を幸せにしてください!

アンジュちゃんは毛づくろい真っ最中です。
141120-80E_5523.jpg

終了です。
141120-80E_5547.jpg


Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

ソファーの上に謎の物体が?

何だ?これは!
141119-DSCF1719.jpg

チーちゃんのワンピースでした。
これを着せるのは大変でしたが、どうやって脱いだのでしょう?
手足が4本とも穴から出てますし、頭も入ってますし・・・

チーちゃんは何事もなかったようにご飯を食べたり、
141119-80E_5499.jpg

例によって腕を突っ込んで水を飲んだり、
141119-DSCF1722.jpg

141119-80E_5502.jpg

メイと追っかけっこをしたりで、手術なんかしていないような元気さ加減(笑)
当然ですがメイとの追跡ごっこの写真はありません!

Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
未分類 | comment(0) | trackback(0)

ピンクのワンピースみたいですが、実はお腹の糸を引っこ抜かないためのもの。
そうです!手術をして病院から帰ったばかりなのです。
しかし元気印のチーちゃんはお腹すいた〜!とばかりにムシャムシャと食べ始めました。

これだけ元気なら心配は無いです!!!
141116-DSCF1710.jpg

毛づくろいをしているのですが、うまくいかなくて不満顔です(笑)
141116-DSCF1718.jpg

先日と同じセットで写真館風の記念撮影。
お気に入りのボールと一緒。
でかいサッカーボールも一階から二階に運んできます。
141117-80E_5477.jpg

141117-80E_5480.jpg

141117-80E_5494.jpg

141117-80E_5495.jpg

141117-80E_5496.jpg


Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

記念撮影・・・・風

2014/11/15 Sat 23:14


ファインダーの中にニャンコを捉えてシャッターを押せば、
それらしくは写るのですが、よく知っているだけにこれは
チーちゃんではない!と思ってしまうのです。

人を撮ってもやはり性格が写っていないことがほとんどで、
綺麗にさえ写っていれば喜んではもらえますが、
シャッターを押した当人としてはがっくりの連続です。

で・・・前振りのとおり本当のチーちゃんは写っていません。
どうしたらいいのか???

頭の中では、こうやればいいのかなとか
思ってはいるのですが実際にはうまくいきません。
シャッターを押していれば、いつか写るものではなし・・・
さて、どうしましょうか。
141115-80E_5457.jpg

大きくしたらどうかな。
本当はもっと可愛いのですよ・・・・
チーちゃんごめんな

141115-80E_5464.jpg


二番ちゃんを可愛がってくださるオーナーさん募集中です。
Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

ドヤ顔

2014/11/06 Thu 22:18


これでもチーちゃん(2番ちゃん)にとっては精一杯のドヤ顔!
ここは玄関の下駄箱の上。
本来はメイの縄張りです。

しか〜し今日、ついに横取りに成功しました!
メイはどうしていいのか分からず下でウロウロしています(笑)
141106-80E_5424.jpg

ちなみに額装の写真はミシェルが3ヶ月だった頃です。
チーちゃんは幼顔なのか6ヶ月になるのにまだミシェルの3ヶ月の頃の顔です。

二番ちゃんを可愛がってくださるオーナーさん募集中です。
Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)

メイとチーちゃんの距離感

2014/11/02 Sun 17:25


メイとチーちゃんは適度な距離感があります。
遊ぶときは10歳のメイと6ヶ月のチーが家中を戦場に追っかけっこをします。
1階から2階へ、2階から1階へ、そして疲れたメイが2階の手すりに乗っかるのが終了の合図です。
チーも2階の手すりにはメイ同様飛び上れますが、終了の合図を了解し、それ以上の追跡はしません。
阿吽の呼吸です。

ベッドの上で休むときはこのような距離を取ります。
私がいる時は私を中心に右と左に分かれて寝ていますが、
     いない時はこの様に最大距離になる上下方向です(笑)。
141102-DSCF1707.jpg

リビングでテレビを見ているときは、まずメイがやってきて横に
引っ付くのですが、チーは必ず間に割って入り、腕を組んできます。
メイはウニャウニャと文句を言いますが、すぐにこの距離を許容します。
メイちゃんは偉い!
141102-IMG_1298.jpg

141102-IMG_1295.jpg


二番ちゃんを可愛がってくださるオーナーさん募集中です。
Rukbat Cattery のホームページもご覧ください。


ちょこっとクリックをお願い!!!
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
イマラの子ネコ | comment(0) | trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。